アマミチューの墓に行ってきました

アマミチューの墓に行ってきました。

アマミチューの墓

宇比嘉の東方海岸にアマンジと呼ばれる岩屋の小島があり、そこに洞穴を囲い込んだ墓がある。

地元では琉球開びゃく伝説で有名なアマミチュー、シルミチューの男女二神及び他の神が祠られていると伝えられている。
毎年、年頭拝みには宇比嘉のノロ(祝女)が中心となって島の人々多数が参加して、豊穣、無病息災、子孫繁昌を祈願している。
また、古くから各地からの参拝者が絶えない。信仰圏の広い貴重な霊である。
文化財保護条例により、勝連町文化財に指定します。

アマミチューの墓の地図、行き方



情報が足りないよ!って方へ。
こっちをクリックして見てみてください・・・


飛行機、興味ある?

ホテル、お得情報

頻繁にホテルを利用するならホテルズドットコムに固めるのが最もお得!
10泊すると1泊無料になるので実質1割引き。
常時1割引きで予約できるホテルサイトは他に無いのでは?
https://jp.hotels.com/





Sponsored Link