ハンガリーの首都ブダペストからエゲルに行く方法はバスで決まり!

エゲルの交通





Sponsored Link

ハンガリーの首都ブダペストからエゲルに行く方法はバスで決まりで良いと思います(*’▽’)

理由はクーラーが効いてて電車より安い、そして、到着する場所がバスステーションの方がロケーションが良いからです。

電車だと少し変な場所に着くんですよね、、、城の裏側。

ということで、ブダペストからの行き方をメモしておきます。

ブダペストのバス乗り場

Puskás Ferenc Stadionにあります。

写真。

地下に降りていきます。

駅の地下の景色。
バス乗り場はすぐわかるので安心してください(‘◇’)ゞ

エゲル行きバスチケットの買い方

自動販売機。良く分からないので窓口がおすすめ(*’▽’)

窓口の人、感じよかったですよー(*’▽’)
バスが10分後に出るから直接バスで払ってって言われました。

値段は1人2500~3000(HUF)くらいだったと思います。
だいたいの相場観を頭に入れておくのは大切です。

ハンガリーはだいたい英語で言ってくれますが、現地語とか聞き取れなかった時でも相場くらいをわたしておけばお釣りをくれるか足りないよって言われるかで乗り切れますからねー。

お腹空いたときの為にお弁当買っておきました。

世界中にあるロータスっていうスーパーのパンです。
うまい。

バスの車内。

新しくもないけど、クーラーもついてて乗り心地も悪くなかったです。

エゲルバスステーション

エゲルに到着しました~

バスステーションの景色。

コメント

タイトルとURLをコピーしました